ホーム>スクールからのお知らせ>パソコンよくある質問

パソコンよくある質問

エクセル:式や関数をまとめて入力する方法

こんばんは、草加のエクサパソコンスクールです。

今日もエクセルの小技、前回の応用編です。

複数のセルに式(関数)を一度に入力する方法です。

エクセルの画面キャプチャー1


上のような表で、セル範囲E4からE13に式を一回で入力します。

点数が60点未満の場合、再試験と表示させるものとします。
E4に入る式は「=IF(D4<60,"再試験","")」ですね。
E4に式を入力してオートフィルでE13までコピーする方法が一般的だと思います。

実はまとめて入力することができるのです。
 

エクセルの画面キャプチャー2

上手のようにセルE4に式を入力したら、Ctrlキーを押しながらEnterキーを押します。
前回のデータをまとめて入力する方法と同じですね

「関数の引数」ダイアログボックスを使っても同じことができます。
 

エクセルの画面キャプチャー3


上図の状態で、Ctrlキーを押しながら「OK」ボタンをクリックするか、
Ctrlキーを押しながらEnterキーを押します。

エクセル:複数のセルに同じデータを一度に入力する方法

こんにちは、草加のエクサパソコンスクールです。

今日もエクセルの小技をひとつ。

複数のセルに同じデータを一度に入力する方法です。

まず、おなじデータを入力したいセルを選択します。
離れたセルはCtrlキーを押しながら選択します。

画面キャプチャ―1

「123」というデータをこの範囲全てに入力したいとします。
範囲選択が終了したら123と入力します。

画面キャプチャ―2

Ctrlキーを押しながらEnterキーを押します。

画面キャプチャ―3

選択したセルすべてに「123」が入力されました。

日本語や全角のアルファベット等を入力したい場合は、文字を変換した後一度Enterキーで確定します。
その後にCtrlキー + Enter です。

エクセル:今日の日付を簡単に入力する方法

こんにちは、草加のエクサパソコンスクールです。

エクセルの小技をひとつ。

エクセルでセルに今日の日付を入力する方法です。
一般的にはtoday関数を使うと思います。

 

today関数を使うと日付が固定されません。
エクセルで作った帳票を印刷するとき、「日付は作成日のままにしたい」ということがあります。

today関数を使うとそのブックを開いた日付が表示されてしまします。
そういう場合は、さくせいした時にひづけを表示したいセルで Ctrlキーを押しながらセミコロンキー(;)を押します。

今の時刻をしゅとくした場合は、 Ctrlキーを押しながらコロンキー(:)を押します。

 

エクセル今日の日付.png

ワード:簡単に区切り線を入れる方法

こんにちは、草加のエクサパソコンスクールです。

今回はちょっと裏技っぽいのですが、Wordの本文中に簡単に区切り線を入れる方法です。

あるキーを3回押して改行することで本文中の右端から左端まで線を引くことができます。

全部で6種類の線を引くことができます。

2016817175226.png


※段落罫線ではないので、左インデント、右インデントで長さを変えることはできません。

ワード:一行目から表を作成したが、表の上に表題を入れる行を作りたい。

こんにちは、草加のエクサパソコンスクールです。

表をページの一行目から作ってしまって、上に何もない行を挿入したいという質問もよくあります。

201688145952.png

上の表を下のようにしたいということですね。

2016881519.png

表の1行目の一番左のセルの文字の先頭にカーソル絵を移動します。

20168815859.png

エンターキーを押します。

201688151040.png

一行挿入できました。

※Word2013を使用しています。

エクセル:表を一行おきに塗りつぶしたい

こんにちは、草加のエクサパソコンスクールです。

エクセルで表を作って次のように一行おきに塗りつぶしたいことがありますよね。
そういうときには、どうしていますか?
一行ごとに丁寧に選択している方が多いと思います。

ここでは、「条件付き書式」を使う方法をご紹介します。

これだと途中の行を一行削除しても塗りつぶしは一行おきのまんまです。
行の追加も簡単にできます。

201673118131.png

 

表全体を選択します。

「ホーム」タブ → 「スタイル」グループ → 「条件付き書式」ボタンをクリック。

2016731181537.png

 

「新しいルール」をクリック。

2016731181748.png

 

下の「新しい書式ルール」ダイアログボックスが表示されます。

2016731182026.png

 

「数式を使用して、書式設定するセルを決定」をクリック。

2016731182241.png

 

「次の数式を満たす場合に値を書式設定(o):」の下のテキストボックスに

「 =iseven(row()) 」と入力して「書式」をクリックします。

2016731182748.png

 

「セルの書式設定」ダイアログボックスが表示されます。

201673118325.png

 

「塗りつぶし」タブをクリックします。

2016731183419.png

 

ここでは、黄色に塗りつぶすことにします。

背景色の黄色をクリックして「OK」をクリックします。

2016731183645.png

 

「書式ルールの編集」ダイアログボックスが表示されます。

「OK」をクリックします。

2016731183919.png

 

表が一行おきに塗りつぶされました。

2016731184713.png

 

【補足】

ISEVEN関数:偶数かどうかを判断  奇数は ISODD関数

ROW関数:行番号を返す。

表が広大だと条件付き書式を使うともたつきを感じるかもしれません。
そういう場合は、VBAでマクロを組んで更新してあげるといいと思います。

 

 

ワード:切り取り線の簡単な作り方

こんにちは、埼玉県草加市のエクサパソコンスクールです。

みなさんは、ワードで次のような切り取り線を作るときどのようにして作っていますか。

201672813417.png


ページ罫線を引いて、テキストボックスをのせるとか、図形で点線を引くとかが一般的ではないでしょうか。

これは、結構面倒ですよね。

ここでは、もっと簡単な作り方を紹介します。


まず、日本語をオフにして半角のハイフンを行の5分の2くらいまで入力します。
2016728131113.png


「切り取り線」と入力します。

2016728131238.png


前の点線部分(ハイフン)を選択してコピーします。

201672813147.png

 


「切り取り線」という文字の後ろをクリックします。

2016728131533.png


「貼り付け」ボタンをクリックします。

2016728131630.png


カーソルが張り付けたハイフンの後ろになる状態で、「段落」グループの「均等割り付け」ボタンをクリックします。

201672813242.png


できあがりです。

201672813417.png

どうです?簡単でしょう。

一度覚えてしまえばとても簡単に作ることができるようになります。

 

ワード:ページ番号を途中から振り直す

こんにちは、埼玉県草加市のエクサパソコンスクールです。

アクセス解析をみていたら、「教えて!goo」の http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1846037.html から来ている人をたびたび見かけます。

そのページは


Wordで論文を作成しており、本文以外のページ(表紙と目次数ページ)のみフッターのページ番号を変えたいのですが、どうしたらよいでしょうか。

具体的には、
表紙:ページ番号なし
目次:i ii iii・・・
本文:1 2 3 4・・・
としたいと考えています。1つのファイルでできる方法を教えてください!

というものでした。

そこで回答した方が、エクサパソコンスクールの以前のホームページに内にある「今日の質問」で答えを見つけてリンクを貼っていたようです。

ホームページのリニューアルにともないそのページにはアクセスできないと思います。

回答のワードのバージョンも古いのでWord2013で改めて作り直してみました。

 

Q.

50ページある書類で1ページから3ページは目次です。目次には、目次用に1から3ページのページ番号を振り、4ページ目からページ番号をまた1から入れることはできますか。

 

A.

セクションの区切りを使えば、同じ文書内で異なるページ設定をすること可能です。

目次と本文には、違う形式のページ番号を振ることにします。

 

セクション区切り:

3ページ目の目次の最後にカーソルを移動 → 「ページレイアウト」タブ → 「ページ設定」グループ → 「セクション区切り」の「次のページから開始」をクリック

 

ページ番号の挿入:

 

(目次のページ番号)

1ページ目にカーソルを移動 → 「挿入」タブ →「ヘッダーとフッター」グループ → 「ページ番号」ボタンをクリック 目次用のページ番号をクリック

 

(本文のページ番号)

4ページ目にカーソルを移動 →「挿入」タブ →「ヘッダーとフッター」グループ → 「フッター」ボタンをクリック → 「フッターの編集」をクリック

「前と同じヘッダー/フッター」ボタンをクリック(フッターが前のフッターと同じではなくてもよい状態になる)

 

「挿入」タブ →「ヘッダーとフッター」グループ → 「ページ番号」ボタンをクリック 本文用のページ番号をクリック

 

本文の1ページ目にはページ番号の4が振られている

「デザイン」タブ → 「ヘッダーとフッター」グループ → 「ページ番号」ボタンをクリック → 「ページ番号の書式設定」をクリック → 「ページ番号の書式」ダイアログボックスが表示される

「連続番号」の「開始番号」をクリックし、値を1にする。 OKをクリック

 

いかがですか?
探している方が、うまくここをご覧になっていただければよいのですが。