ホーム>スクールからのお知らせ>VBA>エクセルVBA:格子に罫線を引く
VBA

エクセルVBA:格子に罫線を引く

こんにちは、東武スカイツリーライン草加駅徒歩3分のパソコン教室・エクサパソコンスクールです。

2017118175939.png

エクセルで選択した範囲に格子の罫線を引くことはよくあると思います。

右図のような操作です。

みなさん、おなじみの操作だと思います。

 格子に罫線を引くケースはVBAを使ってマクロを作るときにもよくあります。

左のような選択範囲に罫線を引いて右図のようにします。

201711818510.png
201711818531.png

 

これをマクロの記録でやってみましょう。

記録した結果のコードが下の図です。

201711818610.png

 

とても長いコードですね。
ボタンを一つクリックするだけなのにこんなに長いコードが記録されてしまいます。

このコードはもっと短くすることができます。

描き直すと下のような簡単なコードになります。

 

201711818825.png

 

いかがですか、同じ「Borders]プロパティを使っていますが、マクロの記録では省略できるところまですべて記録されます。
この記録されたコードだけを見ていると、複雑そうでマクロで罫線なんか引きたくなくなりますよね。
実際には、この一行のコードだけでこと足りるのです。
ぜひ、覚えておいてほしいコードです。
覚えておかなくても、メモには取ってくださいね。

2017118182040.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

マクロ使いは魔法使い!! 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.active-network.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/66