ホーム>スクールからのお知らせ>VBA>エクセルVBA:VBAは魔法のよう!?
VBA

エクセルVBA:VBAは魔法のよう!?

こんばんは、草加駅徒歩3分のパソコン教室・エクサパソコンスクールです。

ほとんどのみなさんが業務で一番使っているアプリはエクセルでしょう。

教室ではよく、「エクセルでこんなことできませんか?」とか「こういう作業を定期的にやっているんだけど、もっとかんたんになりませんか?」という質問をお受けします。

エクセルの種々の機能や関数で解決できることもかなりあります。

処理するデータ量がば莫大で、定期的に同じ作業が発生し、いつも手作業で並べ替えしたり、フィルターをかけて必要なデータを取り出し、誤っているデータはないか、目で追いながらチェックしている。なんていうことになればそれはマクロ(VBA)の出番です。

何とかしてほしいとお願いされることもよくあります。

先日のご依頼です。

毎月、ホストから2万件超のデータが2か月分出力される。それをもとにエクセルで次のような資料を作りたい。

  1. そのデータから当月締めのデータを抽出する。
  2. 当月分を担当別のシートに落とし込む。
  3. 得意先ごとの読みの昇順でそれぞれ並べ替える。
  4. データの中には区分があるので、別シートに得意先別区分別の一覧を作成する。
  5. 担当毎に行見出しが得意先、列見出しが区分。縦横計を出力。得意先別にそれぞれの区分別売上の構成比を出す。
  6. 担当のシートの最終行には区分別の構成比も出力する。
  7. 1行目を見出しとして、A4横に横幅が1ページに収まるように自動調整して出力する。
20176720915.png

この前段階からお手伝いしたのですが、数時間から1日以上かかる業務がボタンを押して、1分弱待つだけになったとのことです。

抽出ミスや、計算ミスもなくなり、ミスをしないようにと気を使いストレスがたまることもなくなったそうです。

締め後、営業会議までに作らなければならないという時間に追われるプレッシャーからも解放されたそうです。

生徒さんからは、「先生の作るマクロは魔法のようです」というお言葉も頂戴いたしました。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.active-network.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/58